維持管理から考える校庭芝生の会

本会は、グランドの芝生維持管理を習得することによって、より良い校庭緑化を推進し、未来ある子供達に芝生で遊ぶ楽しさを提供し続けることを目的とします。

平成27年度総会及び第1回勉強会

7月16日(木) 平成 27年度総会と、第1回勉強会を開催しました。

 ゆっくりとした活動を続けておりますが、お陰さまで本会も7年めを迎える事が出来ました。
 校庭芝生について勉強をしたい!!と、集まった会でしたが、会員の皆さんの思いは強く、芝生は まだまだ奥が深いです。
今年度も、幅広く学び、活動を広げてゆきたいと思っております。よろしくお願い致します。

0


ポット苗
 総会の後に開かれました勉強会は、 神奈川県小田原市を中心に活動されている下府中コミュニティShin2さんで、
「ポット苗方式による校庭園庭芝生化の歩み2009-2015」でした。

20150819111527-0001
 地元の小学校、幼稚園等を中心にボランティアでポット苗方式の芝生化をされています。
その熱心さと、芝生の育成や管理についての研究心など、見習うべきところが多く、とても刺激を受けました。


20150819145633-0001
 植える時、管理をする時、利用する時、芝生がそこにあることで、沢山の人達がふれ合えるという、とても素敵なお話が聞けました。
今後のご活躍も楽しみです。
ありがとうございました。

0

0

最後に、ロボット芝刈り機の話題も出され、近日中に見学会を開きたいと思っています。乞うご期待です。


維持管理 から考える 校庭芝生 の会。本会は、グラウンドの 芝生維持管理 を習得することによって、より良い 校庭緑化 を推進し、未来ある子供達に 芝生 で遊ぶ楽しさを提供し続けることを目的とします。ティフトン ペレニアルライグラス 芝刈 エアレーション オーバーシード サッチ バーチカル